世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

ラグビー初心者には、「セブンズ」がおススメです!

ノンカテゴリ

ラグビー初心者には、「セブンズ」がおススメです!
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

ラグビー初心者の方には、「セブンズ」をおススメします。「セブンズ」とは、7人制ラグビーのことで、通常の「15人制ラグビー」と同じグラウンドの広さで、1チーム7名(フォワード3名、バックス4名)で、戦います。ルールは、「15人制ラグビー」と同じです。ただ、試合時間は、「15人制ラグビー」の前後半40分ずつに対して、前後半7分ずつになります。私も、幾度か、「セブンズ」の試合を経験しましたが、常に、走っていなければならず、大変疲れます。ボールが常に、動いているのが、よくわかりますし、あの密集戦(フォワードがボールを奪い合う攻防)も、人数が少ないから、とても、分かり易いと思います。

高校や大学のラグビー部の部員不足(部員数が15人に満たない)の対応として、「15人制ラグビー」から、「セブンズ」に移行するチームも、よく見かけられます。決して、喜ばしい状況ではありませんが、致し方ありません。

「セブンズ」は、試合時間も短いことから、次期東京オリンピックから、種目として、採用されることになりました。ラグビー関係者は、大変、喜ばれていることでしょう。

「セブンズ」に求められる能力は、「スピード」と、「持久力」の2つです。選手によっては、「15人制ラグビー」よりも、「セブンズ」を選択する選手もいます。

ルールは、全く同じですから、ラグビー初心者の方には、まずは、「セブンズ」観戦をおススメします。目まぐるしく動くボールや、選手達に、魅了されることでしょう。

セブンズとは?

7人制ラグビー(しちにんせいラグビー、英: Rugby sevens)は1チームあたり7人の選手で、より短時間で行われるラグビーユニオン(15人制)の変種である。セブンズ(Sevens)ともいう。セブンズはラグビーユニオンの国際競技団体であるワールドラグビーによって管轄されている。セブンズはスコットランドのメルローズ発祥であり、現在も毎年メルローズセブンズ大会が開催されている。セブンズは全てのレベルで人気があり、一般的に毎年夏にアマチュアならびにクラブの大会が開催されている。セブンズは最もよく普及したラグビー形式の1つであり、アフリカ、アジア、ヨーロッパ、アメリカ州、そして特に南太平洋諸国で人気がある[2]。
著名な国際大会としては、ワールドラグビーセブンズシリーズとラグビーワールドカップセブンズがある。セブンズはコモンウェルスゲームズ(1998年大会から)といった一部のスポーツ大会でもプレーされている。コモンウェルスゲームズでは2010年までニュージーランドが金メダルを獲得していたが、2014年大会は南アフリカが金メダルを手にした。
セブンズは現在オリンピックスポーツとして認められ、2016年夏季オリンピックから正式種目として採用された。

出典 http://ja.wikipedia.org

『女子日本代表vsニュージーランド』 ワールドラグビー女子セブンズ北九州大会

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ